日本マリン無線協会について

目的

日本マリン無線協会は、NPO法人海の達人が運営する、スポーツ・レジャー用海岸局事業「マリン無線及びこれに準ずる無線」(マリン無線等)の振興を図り、スポーツ・レジャー用海岸局とし、船舶の安全航行と健全なマリンスポーツ・レジャーの発展に寄与することを目的とします。

活動内容

日本マリン無線協会は、主に中部地区(東海地区)において、船舶の安全航行と健全なマリンスポーツ・レジャーの発展のために、以下の活動を行っています。

・海岸局の設置と運用
・安全航行の情報通信と他海域の公共性のある海岸局、団体との協力・連携
・海上マリンイベントでのマリン無線の運用サポート(ヨットレース、クルージング、オリンピック、団体などのスポーツ)
・マリン無線等についての運用講習等

会員について

日本マリン無線では、以下の会員制度を設け、運営を行っています。

●船舶局会員 日本マリン無線協会の目的に賛同し、入会した会員 《入会申込ページへ》
●海岸局会員 日本マリン無線協会と「連携ネットワーク同意書」を結んだマリーナ海岸局及び通信所
●賛助会員  日本マリン無線協会の目的に賛同し、財政的支援等を目的として入会した個人又は団体。 《入会申込ページへ》
●特別会員  日本マリン無線協会の目的に賛同し、運営・普及に功労があり、理事会が推薦する個人又は団体。